REALスタッフブログ

アスリート トレーニング

2018年6月29日(金)

こんにちは!

今日はREALでトレーニングをしているアスリートについてのお話です。

スノーボードのハーフパイプ選手である平野流佳選手がREALでトレーニングしています。

現在は週に二回、2022年の冬季北京オリンピックを目指して頑張っています。

ただトレーニングをするのではなく、動作評価を行い、その評価に基づいてメニューを作成し行います。

なぜこのトレーニングをするのか、なぜこの動きが大切なのか等、なぜの部分を伝えながら行う事を大切にしており、言われたことをするだけではなく、しっかりと自分で考えながらトレーニングをします。

自分で考えれるようになることで自分の体を理解することができ、トレーニングの効果を高めることができます。

 

REALでは積極的にアスリートのサポートをしていますのでぜひお気軽にお問い合わせください。

 

MAGATA