REALスタッフブログ

男は背中で語ろう

2016年6月10日(金)

078

 

皆さん、こんばんは! この画像何かわかりますか?

 

 

この画像は鬼の顔でもなく、昆虫の裏側でもないですよ(笑)

 

 

正真正銘の人間の鍛えられた背中です。

 

 

いきなりかっこいいREALのトレーナーの背中の画像を見て頂きました。

 

 

 

本日は背中のトレーニングについてのお話です。ジムでよく見かけるのは、胸などの身体の前は、すごくしつかり筋肉がついてるんですが、背中が薄い方ですね。

 

 

 

これはいろいろな理由があります。

 

 

 

 

やはり胸などの、肉眼で見える部分は意識しやすいですし、パンプ感も得られやすいです。

 

 

 

成長の度合いも目に見てわかりますし、ベンチプレスの挙げれる重量が増えていくのも楽しいです。

 

 

 

ただ背中になると、肉眼では見れないし、パンプ感も得られないし、ベンチプレスの様なわかりやすい指標もないので、どうしてもおろそかになりがちです。

 

 

 

おろそかにしている背中のトレーニングこそ、胸の倍の時間をかけて鍛えるイメージが良いと言われています。

 

 

 

背中は、ボディメイクでも綺麗なVシェイプを造るために、そして厚い身体を造るためには必要です。

 

 

 

 

こんな逆三角形に憧れますよね!

 

 

063

 

 

実は、背中のトレーニングにはコツがあります。

 

 

 

皆さんの背中のトレーニングは、負荷が逃げていたり、一番効いてる部分で反動を使ってる可能性が非常に高いです。

 

 

 

肉眼で見えない背中こそ、プロのパーソナルトレーナーに見てもらうことを、オススメします。

 

 

 

男は無言で背中で語りましょう。

 

 

 

 

066

 

 

 

TANIGUCHI