REALスタッフブログ

気になるスポーツニュース 「負けられない戦い」 AKATUKI 5

2018年3月16日(金)

皆さん、こんにちは!

今回、気になるニュースというのは、さる2月21日に横浜国際プールで行なわれた

FIBAバスケットボール ワールドカップ2018  アジア地区 第1予選(window 2) 日本対チャイニーズタイペイ戦です。

日本は二連敗し、どの試合も落とせないピンチ。代表選手たちはホーム開催ということでブースターの力を借りて、何としても勝ちたいという思いで試合に臨んだと思います。

気になる結果は、、、、、69対70 と1点差の悔しい敗北となりました。 とっても悔しい!!!!

今回、主力選手である日本バスケの顔、富樫勇樹選手、馬場雄大選手を欠いた不利な状況ではありましたが、怪我からの代表復帰を果した辻直人選手の3Pシュート8本の24点という大活躍もあり、勝利まであと1歩までいったのです。しかし、ディフェンスは相手の身長の高さを前に失点をする場面が多くありました。ディフェンス面でのリバウンドが、6月行なわれるオーストラリア戦ではキーポイントになってくるのではないでしょうか!

ぜひ、このワールドカップに出てもらい、2020年のオリンピック出場の枠を獲得して欲しいです!

 

ところで、

NEVER TOO LATE  ! 

この言葉は日本人初NBAプレーヤーである田臥勇太選手の座右の銘で「何をするにしても遅すぎることはない」という意味だそうです。

この言葉の通り、トレーニングを始めるのに遅いも早いもありません!

諦めず行動することに意味があると思います。

 

トレーニングをやってみたいなあと思いつつ、まだ体験トレーニングを受けられていない方、 NEVER TOO LATE  ! ですね。

 

 

最後になりますが、トレーナーの小栗 聖央と申します。これからもよろしくお願いします。

 

OGURI